忍者ブログ
たまにロボットを考えるブログ・・・。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年も、もう終わりですね。

大学生の3年目も、もう佳境に入ります。

さて、今日は朝といってもすでに日は昇り終えていたような、という時間帯に19階に赴きました。
むろん自転車ですが。

正門をくぐりますと、いまだ工事中のN2棟が見えます。その横には、工事がせり出してなくなってしまった歩道の代わりをする、赤いコーンが並んでいます。
それと工事のフェンスの間を歩いて目標に向かいます。

いつもはN2棟を見ているので、よく見たことはありませんでしたが、今日は心機一転、下のほうを見ながら歩いていました。
そうしたら、スズメバチが凍え死んでいました。
スズメバチをこんなにじっくり見られるチャンスは、もはやないと思い。それとなく眺めていました。いつものうっとうしい、喧騒も今日はさほど感じず、周りの目も気にすることもなく時間を使いました。

時には面白いこともありますね。

小学校のアルバムでは、『尊敬する人』の欄に「ジャン・アンリ・ファーブル」と書きました。
本気で虫と戯れていたのは、低学年の頃だったかと思う。記憶はあいまいなものだ。
中学校以降にそんな欄はなくなりました。

◆CNC切削記録
材料
ポリカーボネート
厚さ3ミリ

エンドミル
刃径1と2(樹脂用ロングネック)
M2のしたあなのために1.6の穴をあける必要があった
超硬スクエアエンドミル

単純な穴
直角
カーブはなし
斜めもなし
ポケットもなし
直穴もなし

z cut 10
xy cut 500
切り込み量 0.1
深さ 3.1 貫通

1時間のデータを切削
30分程度のところで、停止
原因不明
「reset」するもキーボードすら受け付けない
MACH3を再起動
途中からにGコードを改変
再開
目測で原点合わせ
問題なく加工完了


原因不明のままである。
切削状況はまあまあ良好。切粉が長くつながってエンドミルに絡まることがある。
ロングネックは大量にからみついて折れてしまう可能性があるので、気をつけたほうがよい。
おそらく、エンドミルの切れ味の低下に起因すると思われる。
エンドミルは以前にPAIを10時間程度けづったのみであるが、
少しは可能性をこれまでも考えていたが、PAIはエンドミルを消耗させるようである。
5ミリ厚にタップした時も相当な熱を持ってしまうので、影響はあると思って間違いない。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Adel
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/09/17
職業:
会社員
趣味:
モチベーション探し
自己紹介:
ロボットつくるのが夢
ブログ内検索
カウンター
君は何人目かな
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/06 ジョー]
[06/22 fake serpenti watch bvlgari]
[06/22 where to buy hermes clic clac bracelet faux]
[04/09 blacklab]
[02/16 オイルマン]
最新トラックバック
コガネモチ
忍者AdMax
アクセス解析
忍者ブログ [PR]