忍者ブログ
たまにロボットを考えるブログ・・・。
 そろそろ、SEEDの情報がほしい。(Gガンダムほどではないけども。)

劇場版はいつになったら見れるかなぁ。
昔、某雑誌に「F91以来の完全新作」とか、記事が載ってたのはいつのことやら。

もう解散しちゃったんだろうか。もうやらないこと決まりなんだろうか。

SEEDは面白かったじゃないか。特にあのころは、おれ自身が精神的に長期の安定期間に入ってたころだし。
まだ、若かった自分は、テレビの前に座って始まるのを楽しみにしていた。

結構癖の多いキャラクターが出てくるけど、それぞれの癖が、完全にぶっ飛んでるわけででもなく、少し考えれば「そんな風に考えられなくも・・・。」
と感じることができるレベルだった。
確かにフラストレーションのたまりやすいお話の展開だったのは事実だと思うが、それに心惹かれていたような気もする。

今でも、再放送とか見つけるとワクワクする。(Gガンダムほどではないが。)

速く劇場版やら無いかな。
ほかのアニメで、これほど劇場版が恋しいアニメなんて考えられない。まだまだ、あのキャラクターたちの世界を実感していたい気持ちがある。
Gガンダムほどではないが。

ところで、OOは劇場版もう少しです。ですが、あんまり楽しみではないです。
絵か、シナリオか、メカか、演技か、わかりませんが1も2も普通に楽しみにして、普通に見たんですが、最後の最後まで、「俺はこのキャラクターが好きだ」というのができませんでした。どのキャラクターにも親しみを感じることができなかったのです。どのキャラクターも生の感情を一回も出してないようにしか感じられず、お話の中の人と泣いたり笑ったりできる作品ではなかった感じです。すべてができすぎた話に感じられました。

完全な直線より、少しぎこちなく描かれた直線のほうが、生きてるような、自然な感じがあります。それがなくなってしまって面白味がなくなったと思います。

生きてる植物じゃなくて、プラスチックの造花です。手入れはたまに埃をはたく程度で、見ている分にはずっと綺麗なまま。そういうのはそういうので、生きてる植物はまた別の味がある。

俺としては、その味がいちばんよく感じられたのが
Gガンダムだったわけです。


くだらないことを書きました。暇人ですね。 



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Adel
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1989/09/17
職業:
会社員
趣味:
モチベーション探し
自己紹介:
ロボットつくるのが夢
ブログ内検索
カウンター
君は何人目かな
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[06/22 fake serpenti watch bvlgari]
[06/22 where to buy hermes clic clac bracelet faux]
[04/09 blacklab]
[02/16 オイルマン]
[09/11 M.A(CIT)]
最新トラックバック
コガネモチ
忍者AdMax
アクセス解析
忍者ブログ [PR]