忍者ブログ
たまにロボットを考えるブログ・・・。
 最近は一日というのが一瞬で終わり、そしていつの間にか一週間たって、2年後期。そしてその2年後期も3週目に突入してしまった。もう2年後期の5分の1が終わったってことだ。
 はて、ロボット作ればとりあえずいいか。と考えたのはいつでしたか。そうですね、大体は高校時代の真中あたりですかね。
 なんでか。ゆっくり考えてみたんです。今までやったことで、一番やりやすかったことは何か、と。まあそれがものづくりだったんではなかったか。それで、「おれ鉄人作る。」とか何とか言えば、時代的にも「ま、がんばれば何とかなるかも。」なーんて思える時代だった。それに、高校は一応”理数科”って名前だし。先生もどっちかといえば、工学系より理学系の人が大半でしたけど。工学系でもいい大学がいっぱいあるといろいろ教えてくれまして、中年になると老後が心配なのかもしれないですが、少年(?)には社会人後心配です。「老後はどうやって過ごそうか。」なんて話を聞けば、「オレは何をしてまんまを食うのかな。だれと、どこで、どんなことをして、時を過ごすのかな。」なんて考えました。まあその結果ロボットがまあ妥当だと考えたわけです。
 で、世間的に言えば初志貫徹とか、芸は身を助く。とか、いろいろ合ってそれに自分は流されようと思って決めたことに精進しようと今に至ります。「まず決める。そしてやりとおす。それが物事を成す方法・・・」とか何とか高校一年ぐらいで誰かさんに諭されまして。今も一所懸命にやっています。いるつもりです。やりたいです。
 
 ところで、最近「~したいと、思います。」とか。えらそうに言う人いますけど。なんかそれって「出来るんですか?」と思いませんか。「きっと、出来ないと思うけど、目標にしてがんばります。」とおんなじ意味じゃないですか。そう思いません?そう考えると、なんか日本人っぽい。というか、偉い人もおんなじ人間なんだなとか。あいつもオレみたいなやつで、とりあえず言っとけばいいんじゃないか?なんて考えてるんじゃないか。とおもって、やる気が無くなったり。人それぞれ感じ方があるんだと思いますが、自分の意見はここに書いたとおりです。

 そして。
 今日学校行きました。台風でした。まず朝、駅について考えたことは「電車が無いなら、歩けばいいじゃない。」です。歩きましたよ。当然、前に進まなきゃ一向に着きませんし、「千里の道も一歩から。」です。まあ、「半日歩いてもつかねーよ。」なんて人は、仕方ないですけど、自分は2時間ちょっとでがんばれば着くので歩きました。すごい風でした。空気に寄りかかったり、空気に座ってみたり。不思議体験をいっぱいしました。幸い、歩き出して、10分ぐらいで雨がやんで良かったです。
 皆さんも大変だったんですか?

 よし、明日も1コマ目から、学校がんばりましょう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Adel
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1989/09/17
職業:
会社員
趣味:
モチベーション探し
自己紹介:
ロボットつくるのが夢
ブログ内検索
カウンター
君は何人目かな
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[06/22 fake serpenti watch bvlgari]
[06/22 where to buy hermes clic clac bracelet faux]
[04/09 blacklab]
[02/16 オイルマン]
[09/11 M.A(CIT)]
最新トラックバック
コガネモチ
忍者AdMax
アクセス解析
忍者ブログ [PR]