忍者ブログ
たまにロボットを考えるブログ・・・。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 一番ドラマチックな物語は、毎日のニュースだと思う。私が大人だと思う年代のひとはよくニュースを見る。つまり人生が面白くないんじゃないだろうかと考えられる。
 そういう人は今まで長い人生の中で、フィクションもノンフィクションも数多く眼にしてきた人たちである。その中で眼にしたその瞬間、つまりその時代、その年齢のその人が、感じ入ったことがあったと思うが、ニュースもその類なんだろうか。

 人が気を引かれるとはどういうことなんだろうか。

 リアリティという言葉がある。その点からいえば、ニュースはそのものでは無いだろうか。「事実は小説よりも奇なり」という言葉もあるが、これはどういう意味だろうか。
 
 フィクションとはいわゆる小説である。しかし小説はノベルである。ノンフィクション作家(これは違うのか?)というのもいる。

 

 なんだかよくわからなくなってしまった。
 寝るか。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Adel
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/09/17
職業:
会社員
趣味:
モチベーション探し
自己紹介:
ロボットつくるのが夢
ブログ内検索
カウンター
君は何人目かな
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/06 ジョー]
[06/22 fake serpenti watch bvlgari]
[06/22 where to buy hermes clic clac bracelet faux]
[04/09 blacklab]
[02/16 オイルマン]
最新トラックバック
コガネモチ
忍者AdMax
アクセス解析
忍者ブログ [PR]