忍者ブログ
たまにロボットを考えるブログ・・・。
 さて、昔自分のデッキにはもちろんブラックホールが入っていました。

 最近のサイエンスによれば、ブラックホールなるものがあるらしいですが、どうやらあるらしいだけらしいです。無いといけないらしいです。皆さん元気ですよね、あるかもしれないものに人生かけて、浪漫があっていいね。

 最近のものは、ブラックホールに大事なものが隠れることが多いですね。

 今日は、ホームセンターでピアノ線と○ッセルのドライバーを買ってきました。そんでもって、ペンチではさんで、金槌でたたいてあげました。
 結果としては、両方とも曲がりました。でも両方ともカンタンではありませんでした。曲がり具合については、をれぞれ太さがおんなじではないのでなんともいえないかもしれませんが、どちらかというとドライバーのほうががんばったような気もします。
 で、ドライバーなんですが、キラキラしてるやつじゃなくて、つやなしの黒色をしているやつです。それが、たたいていくと、表面がなくなります。はがれる、というより、擦れてなくなるような感覚です。なくなる瞬間というかたたいた瞬間、一瞬焦げ臭いにおいがします。もしかすると、余り健康的ではないかもしれません。ですが、見えるほどの凹みや傷がついたようには思えませんでした。とても硬度があるようです。
 ピアノ線はたたくと表面がへこみます、削れます。硬度的には金槌には勝てないようで。ですがドライバーよりも、たたいたときの反動というか反発というのは結構強烈でした。さすがピアノ線といったとこでしょうか。

 ブラックホール、何それ食えるの?という場合もあります。

 それ以外のものも試してみたいですね。
 で、タングステンですが、それなりに混じったものなら近くにありましたね、エンドミルの超硬合金がまともなものなら結構タングステン率が高い。ヨーク考えてみれば。しかし意外と折れるときは折れるプつって。しかし試してみる価値はありそうですね。でもほんとにタングステンだとしたら、ステンシャフトの倍ぐらいの重さになりますけどね。今度折れたら、金槌でたたいてみましょう。(いったいシャフトにはどれだけの物が必要なのか?)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Adel
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1989/09/17
職業:
会社員
趣味:
モチベーション探し
自己紹介:
ロボットつくるのが夢
ブログ内検索
カウンター
君は何人目かな
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[06/22 fake serpenti watch bvlgari]
[06/22 where to buy hermes clic clac bracelet faux]
[04/09 blacklab]
[02/16 オイルマン]
[09/11 M.A(CIT)]
最新トラックバック
コガネモチ
忍者AdMax
アクセス解析
忍者ブログ [PR]