忍者ブログ
たまにロボットを考えるブログ・・・。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CIMG1119.JPG 今日やったこと。

 電池パック・メーカ1号!
 しかし、電池も熱収もない。いみない。そのうち、Tmkが熱収を譲ってくれることを期待しています。

 電池は「100円でいいじゃん。」らしいので、それで行きます。(しかし写真は白い悪魔。)最近1500回バージョンが出たような。
 素材はPOMポリオキシメチレン、ポリアセタール、ジュラコンです。
 我がサークル屈指の騒音メーカによって3時間半で作られました。

 使い方
 まず電池をはめます。
 テープで止めます。
 片方をはずします。
 ハンダ付け。
 もう片方もはずします。
 ハンダ付け。
 コードをつけて。
 熱収。

 おわり。

 その次。今日はKilrainを少し走らせて見た。もちろんサークルの机の上で。半円。といっても内部の人しか大きさがわからないか。
 1/4円も走らないうちに脱輪。後輪内輪が脱輪。

 きっと、スゴーイスピードで走ってれば、いい具合にスリップして、脱輪しない・・はず。

 どんなマシンだったか?
 少し昔に、テキトーな図面をアップした気がするけど。
CIMG1120.JPG いかがでしょう?

 何でばらばら?ばらばらじゃないとマシンボックスに入らない。ちなみに、上においてあるのは、30センチステンものさし。

 見りゃわかる。でかい。

 ホイールの脱着がかんたん(走ってる最中にも出来ます。)。
 未だにポテンショの値は取れません。
 なぜか、ポテンショのピンを基板のどこに刺せばいいかわからない。教えてもらったけど忘れてしまった(ごめんなさい)。それと、今日もteratermには勝てなんだ。

 畜生、畜生。

 ところで、話が進まなくなり新型の設計を始める。目指すは小型化!
 今より、小さくて小柄なマシンにする。
 なぜなら、マシンボックスに入れる苦労は、果てしなく兎剤。

 テキトーにInventorの力を発揮。
  ab70a5e3.jpeg名前はキャベンディッシュがいいな、と考えてます、

大きさは、真中の水色が単3*8セルだと思うぐらいかな。寸法は粗めに造ったから、それほど正確じゃないけど。

重さは今400ぐらい。
このあと、ステアリングとセンサとモータドライバとCPU載せるから、重くなっちまうな。畜生。
 この前行ったとおり、平行リンクにしてやろうと思うのですが、できれば、タイヤの中心でまわしてやりたくて、描くのメンドクセーナとおもってまだ描いてません。

 今日はそんなところ、今日は部室があいてるのに、部会がありませんでした。不思議なこともありますね。摩訶不思議アドベンチャ。
 
 明日もちょっくら、部室に行くかも。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
たてのんがねつしゅー持ってるよ。
ポテンショはセンサ入力の隣あたりの白コネクタ。
Tmk 2009/12/31(Thu)18:16:33 編集
Re:無題
どうもどうも。
そういえばこのまえたてのんにvisoneshopの切削加工サービスってすごくいいものが出来るよって吹き込んどいた。
【2009/12/31 21:42】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Adel
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/09/17
職業:
会社員
趣味:
モチベーション探し
自己紹介:
ロボットつくるのが夢
ブログ内検索
カウンター
君は何人目かな
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/06 ジョー]
[06/22 fake serpenti watch bvlgari]
[06/22 where to buy hermes clic clac bracelet faux]
[04/09 blacklab]
[02/16 オイルマン]
最新トラックバック
コガネモチ
忍者AdMax
アクセス解析
忍者ブログ [PR]