忍者ブログ
たまにロボットを考えるブログ・・・。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんで十六茶だけ600mlなのか、という疑問を抱きながら回路の実験をしてます。




前回の通りの回路をブレッドボード上で作成し、パルス駆動してみた。

Nchをドライブする場合の回路図(まぁ、とりあえずこんなかんじ)
3da85730.png

トランジスタはC1815
FETはK2232
・・・あ、逆起電力用のダイオードがないですが、あります。1N4007でス。
似たような感じでPchもやったよ。



シュミットトリガで適当にパルスを作ります。デューティ50のはず。
実を言えば、ボリュームの後のベースまでの間に、シュミットトリガを一回かませてバッファしてます。
意味があるかどうかは微妙。


◇駆動した結果・・・
といって、前ならオシロのデータを乗っけるところですが、それはあまりに面倒なので箇条書きにします。

20kHzぐらいまでなら何の問題もなくパルス駆動可能
10kの抵抗を減らすとパルスが少し綺麗になります。1kまで減らしましたが問題ないです。
でも、今回のパルス源が安定しなくなるので10kでやってます。

ためしに使ったのでは、faulharberのφ16ぐらいの100:1のギアヘッド付きみたいな奴です。

◇謎だったこと
周波数を上げると、モータの印加電圧が少し減る気がします。
モータ音的にも減っています。
10kHzを超えたあたりから減ります。0.2vぐらい減ります。
もっと周波数を上げる(20kHzぐらい)0.5vぐらい減ります。

なんでだろうー。


さて回路はとりあえず動くようだから、足りない部品を集めて、時間と相談しながらせこせこ作ろうかと思っております。
マシンはマイコンカー向けですが、ランサーを狙うぐらいの気持ちで頑張っていく予定です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
Adel
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/09/17
職業:
会社員
趣味:
モチベーション探し
自己紹介:
ロボットつくるのが夢
ブログ内検索
カウンター
君は何人目かな
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/06 ジョー]
[06/22 fake serpenti watch bvlgari]
[06/22 where to buy hermes clic clac bracelet faux]
[04/09 blacklab]
[02/16 オイルマン]
最新トラックバック
コガネモチ
忍者AdMax
アクセス解析
忍者ブログ [PR]